リア充

わあ、気がついたらもう5日も記事を書いてなかったよ. 仕事や勉強、筋トレの他に寄席に行ったり、乗馬したり、会合に出たりと慌ただしかったのである. これがリア充というものだろうか.

広告