『シンプル&ラグジュアリーに暮らす』(4)

この手のインテリア本はお金持ちのマダムコーディネータが道楽で書いた本も多い. だが木村里紗子師匠は普通に勤めながら、自分の知恵と努力で夢の寝室を作り上げたのだ. 自分の幸せは何なのかを考えさせられる.

広告