化粧

いつもスッピンだったのだが、去年の暮れに「いつまで小娘気分でいるつもりだ!」と友人に怒られたため、毎日化粧をするよう習慣化した. 結果、化粧も学習によって時間が短縮され、技術が向上することが理解できた.

広告