ピンク

スポンサーリンク

子どもの頃は「ピンクは女の子色だから嫌い」という天の邪鬼であったが、今はどういうわけかピンク大好き. バックの小物も全てピンク. 「その割には地味な服ばかりだな」という諸君、見えない部分がピンクなのだよ.

私のオンナ道
スポンサーリンク
この記事を書いた人
五十嵐 麻理

億万長者。珍スポット愛好家。スチームパンカー。青人魚連盟(BML)代表。ツールズ(Tools)代表。著書に『日本珍スポット100景』、『ネオ・ヴィクトリアンスタイルDIYブック』など。

五十嵐 麻理をフォローする
今日の100文字