ベストバイ2012その25 自分撮りスティック

スポンサーリンク


一人で行く珍スポット旅行で苦労するのが、自分の写真の撮影. 周りに頼める人がいないことが多いからである. だから三脚は必携なのだけど、三脚で撮るのがちょっと面倒な時にはこの自分撮りスティックが重宝する. カメラに取り付けてスティック部分を伸ばせば、自分撮りが簡単にできるのである.

でも私は一人旅の場合はなるべく(観光客でなく)その土地の人に写真を頼むようにしている. そのスポットについて聞いたり、美味しい地元料理を尋ねるきっかけになるからだ. お国言葉を聞けるのも嬉しい. せっかく地元の方にお話を伺うチャンスなのに、自分撮りスティックでそれを逃してしまうのはおしい.
だから周りに本当に誰も頼める人がいない時に使ってほしい一品である. (外国の場合は治安によってはカメラを持って逃走されることもあるのであくまで自己責任で)

お買い物日記
スポンサーリンク
この記事を書いた人
五十嵐 麻理

億万長者。珍スポット愛好家。スチームパンカー。青人魚連盟(BML)代表。ツールズ(Tools)代表。著書に『日本珍スポット100景』、『ネオ・ヴィクトリアンスタイルDIYブック』など。

五十嵐 麻理をフォローする
今日の100文字