マンガ

マンガ

『パノラマ島綺譚』(丸尾末広)

丸尾末広の『パノラマ島綺譚』. 読みながら手がふるえたマンガ. こんな見事なパノラマ島をいまだかつて見たことがなかった. 私は死ぬまでにパノラマ島を作れるだろうか?
マンガ

『イリヤッド』(東周斎雅楽 魚戸 おさむ)

『イリヤッド』は「日本珍スポット100景」の古代ロマンシリーズの記事がお好きな人にお勧め. 考古学、冒険、トレジャーハンティング! 私が英語を話せるのも、子どもの頃にシュリーマンに憧れたからなのだ.
マンガ

『マエストロ』(さそうあきら)

久々にマンガ喫茶. クラシック系のマンガを一通り読んだ. 『ピアノの森』『プライド』『のだめカンタービレ』. 中でも『マエストロ』が一番良かった. 頭の中にクラシックが鳴り響く本格派.
マンガ

『シグルイ』(南條範夫 山口貴由)

やっと『シグルイ』全巻を読むことができた. この5ヶ月間が実に長かった. 読んでいる間は周りの音が消えてしまう. 息を呑む展開. ページを繰る手が止まらない.
マンガ

『彼女のカレラ』(麻宮騎亜)

『彼女のカレラ』を読む. 巨乳美人編集者・麗菜の愛車はポルシェ911カレラRS. 女性がこの手のクルマに乗るときにネックとなるのがパワステがないこととクラッチが渋いこと. 麗菜ちゃんの奮闘ぶりが実に可...
マンガ

『カウンタック』(梅澤春人)

最近クルママンガばかり読んでいる. 今日は『カウンタック』. 「マニアの独りよがり」でない描き方に好感が持てる. 私はスーパーカー世代ではないのだが、バーチカルドアを見ると心がときめく. 時速300k...
マンガ

『イキガミ』(間瀬元朗)

若い人が死ぬというだけでもうダメだ. 鼻の奥がツンとする. 『イキガミ』にやられる. それは多分20歳までの人生がまったく自分の人生でなかったからだろう. 私は20歳以降の方が数百倍も幸せだ.
マンガ

『覚悟のススメ』(山口貴由)

『覚悟のススメ』全巻を読む. 『シグルイ』もそうだが独特の山口節にしびれる. 葉隠覚悟メガネ萌え. しかし山口作品は面白いのだけど人に勧めにくいマンガだ. 血と猟奇の表現を全く受け付けない人もいるだろ...
マンガ

『グラップラー刃牙』(板垣恵介)

『グラップラー刃牙』にはまる. 惚れた. 何を今更って感じだと思うけど.
マンガ

『闇金ウシジマくん』(真鍋昌平)

『闇金ウシジマくん 』「ああはなりたくないよなー」的に読む人も多いのだろうが、私はとても他人事に思えない. 地獄への落とし穴は誰の足下にも開いている. 現在、地面を歩いているのはたまたま運が良いだけだ...
マンガ

『シグルイ』(南條範夫 山口貴由)

漫画喫茶にて『シグルイ』を読む. やばい. ページを繰る手が止まらない. 血と死. 息苦しいほどの緊迫感. 評判なのは知ってたんだけど、絵柄でスルーしていたことが悔やまれる. 3/20発売の最新刊が待...
マンガ

『彼女を守る51の方法』(古屋兎丸)

『彼女を守る51の方法』を読む. 私はバッグに一通りのサバイバルグッズを入れている. 3日間生き延びることができる防災用品. 無人の珍スポで被災したら誰も助けてくれないからだ. みんなも防災用品を持ち...
マンガ

『カイジ』(福本伸行)

『カイジ』の続きを読む. カイジのだめ人間ぶりはきっと誰でも身に覚えがあるはずだ. でも彼は諦めない. 全力で最後の最後まであがき続ける. 読むだけでも闘志がみなぎってくる. 落ち込んだときに読むドリ...
マンガ

『えの素トリビュート』(榎本俊二 ゆかいな人びと)

このマンガを好きだと女性が公言するのはかなりリスクが高いのは分かっている. しかし『えの素トリビュート』は買いだ. もちろん全巻そろえて持っている. ロールユー.
マンガ

『マダム・ジョーカー』(名香智子)

『マダム・ジョーカー』の新刊が出て嬉しい. ハイソでゴージャスな生活. フリルに瞳の星. ロマンチックが止まらない. 他のマンガは一期一会だが、名香智子だけは聖書のように繰り返し読んでいる.
マンガ

『ギャラリーフェイク』(細野不二彦)

マンガ喫茶で夕食. 今回は『ギャラリーフェイク』を再読. オジサンと呼ばれるフジタっていくつぐらいなのかな. 35歳以上40歳未満だろうか. マンガ喫茶で読む本に迷ったときは細野不二彦を選べば間違いな...
マンガ

『ダブル・フェイス』(細野不二彦)

またマンガ喫茶で夕食をとってしまった. 神よ、この欲望に弱い私を許したまえ. 『ダブル・フェイス』を読んだ. 催眠術を万能にしてるのちょっとどうかと思ったけど、マジックの小ネタ満載で楽しい. 細野不二...
マンガ

『π』(古屋兎丸)

今日もまたマンガ喫茶に行ってしまった. 『π』を読んだ. 笑いをこらえるのが辛かった. 奥浩哉さんもそうだけど、男性マンガ家っておっぱい描くのがやたら上手い人が多いね. 見習いたい.