『テルマエ・ロマエ』(ヤマザキマリ)

スポンサーリンク

もはや誰でも知ってる『テルマエ・ロマエ』. 古代ローマの建築家が現代日本にタイムスリップするお話. 歴史大河系の真面目な絵柄が素晴らしい効果をあげている. でもいまだにタイトルの意味があやふや.

マンガ
スポンサーリンク
この記事を書いた人
五十嵐 麻理

億万長者。珍スポット愛好家。スチームパンカー。青人魚連盟(BML)代表。ツールズ(Tools)代表。著書に『日本珍スポット100景』、『ネオ・ヴィクトリアンスタイルDIYブック』など。

五十嵐 麻理をフォローする
今日の100文字