ルーティンワークのこなし方3

写真・絵・文字で行動やモノの名前を記した視覚支援カードは、自閉症の方のコミュニケーションに役立つツール. 私も次に何をしたらよいかをカード化しておけば、仕事を着実にこなせるしパニックにならない.

広告