夢と現実

ふとんがドサッと落ちる音で目が覚めた. 夢の中で暴漢に囲まれ、思い切り足を蹴り上げたところ、実際にふとんに蹴りを入れてしまったのだった. ふとんがふっとんだ. 窓から飛び降りる夢でなくて本当に良かった.

広告