『カウンタック』(梅澤春人)

最近クルママンガばかり読んでいる. 今日は『カウンタック』. 「マニアの独りよがり」でない描き方に好感が持てる. 私はスーパーカー世代ではないのだが、バーチカルドアを見ると心がときめく. 時速300km/h!

広告