泣きっ面に

台風の中、深夜ずぶぬれになって帰宅. ところが! カギがないのである. 風雨はますます強く、寒さで悪寒と頭痛がしてきた. とりあえず、ここではとても書けない方法でなんとか家の中に入ることができた. 泣きたい.

広告