歌舞伎『鳴神』『与話情浮名横櫛』

スポンサーリンク

歌舞伎を鑑賞. 中村橋之助、扇雀の『鳴神』『与話情浮名横櫛』. 会場の半分が課外授業の男性中学生たちだったのだが、この演目はいかがなものか. 色仕掛けとか結構エロい話なのに、教育的には大丈夫なのかな.
※……たとえば『鳴神』はお坊さんが女性の懐に手を入れておっぱいを揉むとか、色欲におぼれるとか(しかもセリフ、歌、動作がかなりきわどい. 男性器が勃起したみたいな表現も)で、『与話情浮名横櫛』は不倫&バイオレンスなラブロマンス. まあ正直感想文を書けと言われても男性中学生は困るだろうなという演目.

驚いた事
スポンサーリンク
この記事を書いた人
五十嵐 麻理

億万長者。珍スポット愛好家。スチームパンカー。青人魚連盟(BML)代表。ツールズ(Tools)代表。著書に『日本珍スポット100景』、『ネオ・ヴィクトリアンスタイルDIYブック』など。

五十嵐 麻理をフォローする
今日の100文字