映画『エスター』。

映画『エスター』. 瀕死のハトを殺すシーンは大変ショッキングだったが、私は見終わった後でもそれを肯定的にとらえている. 自分で手を下すことができない人が大多数であるのに、彼女は立派だとさえ思ってしまった.

※……100文字の文章だと誤解があるかもしれないので. 自分のせいなのに自分で後始末ができずに他人に汚れ仕事を任せてしまう人. 保健所にペットを押し付ける人. 肉を食べているくせに食肉業者を蔑む人. みんなエスターよりご立派なんですかね……と思う私はサイコパスなんだろうか.

広告