2012年に叶えた夢ベスト17「女性アスリート並の肉体を保つ」

現在身長159センチ、体重46キロ、体脂肪率19%、骨格筋率30%. 女性アスリートの平均と同じぐらいになった. 10年後も冒険の旅をしたい. 脳がやりたがっているのに、肉体が足を引っ張るようでは困る. (12/14)

補足&関連URL


私が理想とする肉体は、『トゥームレイダー』のララ・クロフトの体(アンジェリーナ・ジョリーじゃなくて、ゲームの方). 彼女がやれることはなんでもやれるようになりたい. バイク、乗馬、ダイビング、ロッククライミング、射撃──
今後10年も今と同じように野山を駆けまわり、激流を下り、海に潜るための、不自由ない体を保たねばならない. だから私は毎日1時間のウォーキング&ジョギング、100時間のダイビングトレーニングを続けている.
ただし女性が肉体改造をする場合、ネックとなる事が2点ある.
一つ目は、体脂肪率を極端に落とせないこと. 腹筋が6つに割れるには体脂肪率が10%を切る必要があるが、女性の場合は18%を切ると生理が止まる、免疫力が下がって病気になりやすくなる、骨粗しょう症を発症して骨折しやすくなるなど、健康面で重大なトラブルが起こるようになる. だから腹筋を割るのは無理.
2つ目は、筋肉質すぎる体を日本人男性が嫌がること. 10年ほどキックボクシングのトレーニングを続けていたら、あまりに背筋を鍛えすぎてしまって旦那様にドン引きされたことがある(今はボクシングはお休み). ダンスのデモにおいても鍛えすぎた肉体は美しくないし、着れるドレスや衣装が限られてくる.
だから常にカロリー計算をし、タンパク質、糖質、脂質のバランスを考え、活動量計で運動しすぎないようにコントロールし、遅筋(エアロビック筋)を鍛えるようハートレートモニター(心拍数系)をチェックせねばならない. 体脂肪率が10%を切ってもそれほど健康的に問題がない男性がうらやましい. いいなあ.
今後3ヶ月以内に
体重46キロ→45キロ
体脂肪率19%→18%
骨格筋率30%→32%
を目指したい. 多分それほど難しいことではないと思う.

追記(2013年02月15日)

体重46キロ→45キロ
体脂肪率19%→18%
骨格筋率30%→35%
になった. 目標達成. 今後はこの数値をキープしたい.

広告