何もしない

何もしないのはある意味辛いことだ. 何かをしていればその充実感で自己満足に浸れるからだ. しかも何もしてないと何かをしている人から「楽をしている」と誹られることもある.

広告